短い爪にはどんなネイルが似合うかなー?とゆーことでちょっと調べてみました!仕事で爪が伸ばせない方にもオススメです(^^)

   

箕面駅前美容室ファインモーグル、ヘアセット&アレンジ、ネイリストの福島です(^^)

よくファインモーグルに来店されるお客様で「爪の形が小さくて丸い」、「仕事で爪を長く伸ばせない」…などなど、爪の形でネイルをあきらめている方が多いかと思います。

何をしても似合わないような気がして、、、

とゆーことも聞いたりします。皆様ネイルには興味があるけど中々踏み込めないという感じです。

分かります、わたしも仕事上伸ばせないですし、むしろ乾燥をしていまいすぐに爪が割れてしまう、そしてジェルメーカーの中にはアレルギーも反応してしまうとゆー、、、

なんとかして今はジェルしてますが。(笑)

とゆーことで調べてみました!!

爪が短く丸いからこそ似合うカラーやデザインって?

「爪が小さくて丸い人は、『似合うネイルがない』と思ってしまうことも多いようですが大丈夫。ビビッドカラーやパステルカラーは、断然短い爪のほうがよく合います。長い爪だと派手すぎる印象になってしまいますが、小さい爪は手もとをかわいらしく演出してくれます。仕事の業種にもよりますが、華やかな色がおすすめです」

短い爪の人におすすめのデザインやアートはどんなのがある?

「短い爪は、基本的にフレンチやグラデーションで爪の根もとをクリアにするよりも、爪全面を塗った方が可愛いと思います。アートはボーダーやドットなどのポップなデザインや、レオパードやゼブラなどのアニマル柄がおすすめ。爪先や爪の生え際に、ラメやストーンなどでポイントを置いたデザインよりも、爪全体にデザインされたもののほうが似合います。また、ペディキュア用のアートとして紹介されているデザインが、実は手の短い爪に合います。親指に施してあるこってりアートを、ポイントとなる中指や薬指に持ってくると、しっくりくると思いますよ」

   
 
ピンクはパステルからビビットでも女性らしさが出て可愛いですね!

 - ‐NAIL‐